会社案内

ごあいさつ

平素は格別のご芳情を賜わりありがたく厚く御礼申し上げます。また、この度は当社のホームページにご訪問頂き誠にありがとうございます。
前社長であった、父秋山昌英から急遽会社を引き継ぐこととなり、当時は右も左もわからず途方に暮れておりましたが、古くからのお得意様方を始め、多くの関係者の方々より、励ましのお言葉、ご指導を賜り支えて頂きました。
今後は、義肢製作所皆様、お得意先の皆様にとって、より親しみやすく、よりお役に立てる会社でありつづけられますよう、また、仕事を通じ自分が生かされている社会に恩返しできるよう、全社一丸となって事業に邁進していく所存でございます。今後ともお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 秋山 重幸

企業理念

会社概要

会社名
株式会社 小原工業
代表取締役
秋山 重幸
本社
東京都世田谷区用賀2-18-9 地図
TEL:03-3700-4631 FAX:03-3708-2511
資本金
2,000万円
設立
昭和21年4月 小原工業所発足
昭和61年10月 株式会社小原工業と改名
主たる業務
義肢材料の製造及び卸販売
義肢製作用機械設備の開発製造販売
義肢材料及び福祉用品の輸入卸販売
従業員
22名
大多喜営業所
千葉県夷隅郡大多喜町久我原625
主な取引銀行
三井住友銀行、りそな銀行、城南信用金庫
主な納入先
国立障害者リハビリテーションセンター
鉄道弘済会義肢装具サポートセンター
神奈川総合リハビリテーションセンター
義肢製作所(全国)
代理店
11社(国内)、韓国(ソウル)、中国(北京)、ロシア(モスクワ)

沿革

1946年4月
小原 正次郎(当時33歳)により、個人会社として創業
1949年
重機械を導入し、義肢装具の製造を開始
1975年
義肢装具の輸出入を開始
1986年10月
秋山昌英が代表取締役に就任し、株式会社小原工業と改名
1988年
大多喜営業所 開設
2005年12月
秋山社長死去後、秋山重幸 専務取締役に就任
2010年1月
秋山重幸 代表取締役に就任